フットサルノート - フットサル上達のための動画集

フットサル好きが、フットサル上達のために集めた、フットサル動画のまとめ。

PIVO ワンタッチ振り向き

time 2016/05/03

PIVO ワンタッチ振り向き

森岡薫(ペスカドーラ町田所属)選手によるピヴォの振り向きと、そこからのシュートトレーニング動画です。さすがに日本フットサル界の絶対的なストライカー。「ピヴォというポジションを任されている以上、味方に落とす選択肢ももちつつ、7割は自分で振り向いて強引に振り向いてシュートにいく」と言っています。

 

  • ワンタッチでの振り向き

(1)相手ディフェンダーに体をくっつけて背負う。この時に手を使って、どちらからディフェンスが来ようとしているかを感じること。

pivo-morioka1

 

(2)足裏を使って、ワンタッチでボールを横にずらす。ボールを置く位置が悪いと、シュートまでの動作がスムーズにいかないので注意。

pivo-morioka2

 

(3)そのまま反転して素早くシュート。

pivo-morioka3

 

 

  • 1人時間差を使った振り向き

(1)相手ディフェンダーに体をくっつけて背負う。この時に手を使って、どちらからディフェンスが来ようとしているかを感じること。

pivo-morioka4

 

(2)足裏を使って、ワンタッチでボールを横にずらす。

pivo-morioka5

 

(3)そのまま反転して素早くシュートモーションをとる。ディフェンスがついて来たら、足裏でもう一度ボールを横にずらす。

pivo-morioka6

 

(3)コースがあいたところでシュート。

pivo-morioka7

 

 

このほかにも、振り向いてディフェンスの股を抜いたシュートや、サイドにいったん流れてからの振り向き方などのバリエーションも説明されています。