フットサルノート - フットサル上達のための動画集

フットサル好きが、フットサル上達のために集めた、フットサル動画のまとめ。

ジャゴナウ

time 2016/05/02

ジャゴナウ

ジャゴナウとは、ポルトガル語で「対角線」「斜め」という意味で、フットサルでは、文字通り斜めのパスを通す事をいいます。このジャゴナウは、サイドの選手(アラ)にパスを出した後に、パラレラとは逆に、ボールと逆サイドのスペースに動きます。ジャゴナウの後に、直接シュートを打ったり、空いた中央のスペースに走り込む味方にボールを落としてゴールを狙う形は、パラレラと同様に、フットサルのゲームでも良く使われている最も基本的な戦術といえます。

 

(1)ボールを持っている選手は、味方のサイドの選手(アラ)にパスをだします。

diagonal1

 

(2)サイドの味方にパスを出した後、縦に抜けるように動き出し、バックステップなどを使ってボールとは逆に方向転換をします。

diagonal2

 

(3)パスをもらったサイドの選手は、タイミングを見計らって、対角線にパスを出します。

diagonal3

 

(4)ボールを受けたら、ディフェンスが寄せてくる前にシュートを打ちます。また、ディフェンスの寄せが早ければ、空いた中央のスペースに走り込む味方にボールを落としてゴールを狙ってもよいでしょう。

diagonal4

 

この動画は、いくつかの動画が組み合わせられていますが、どれも形が同じですのでイメージがしやすいと思います。