フットサルノート - フットサル上達のための動画集

フットサル好きが、フットサル上達のために集めた、フットサル動画のまとめ。

ピヴォ当て

time 2016/04/29

ピヴォ当て

ピヴォ当てとは、前線に張ったピヴォに後方やサイドからパスを出して一旦ボールを預け、ボールキープするピヴォを起点として攻撃を展開する戦術です。ここでは状況に応じたピヴォ当てとして、サイドからのピヴォ当てについて、2つのパターンをご紹介します。

 

  • 味方との距離が遠い時のピヴォ当て

pivo1

(1)ピヴォは、ボールを受けたら、反転してDFをひきつけ、味方が走り込むための時間とスペースを作り出す。

pivo2

 

(2)アラは、パスを出した後、フェイクを入れて、マークを外してゴール前へ走り込みシュートを狙う

pivo3

 

 

  • 味方との距離が近い時のピヴォ当て

pivo4

(1)味方のアラとの距離が近いので、トラップをせずにダイレクトで落とす。足裏を使って確実に。

pivo5

 

(2)アラは、パスを出した足を一歩目として、ゴール前に走り込む。

pivo6

 

 

このように、サイドからのピヴォ当てだけでも、距離感によって動きが異なるので、動画で見てイメージをつかもう。